挿入テキスト上部

2011年05月29日

台風2号の影響

昨晩はかなりすごい、雨と風でした。
家が飛ばされるかと思うくらいすごかったです。

今朝には、通り過ぎたようですが、
家の周りはごみが散乱していたり、
木造の街灯が倒れかけています。

ウチと街灯との間にある、
何かの線に、木の枝が飛んできてひっかかってました。
_MG_2349.jpg

_MG_2357.jpg



にほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加しています。クリックをお願いします♪




posted by minoru at 09:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

台風2号接近中

奄美地方は、今日の夜には台風2号の強風域に、明日の明け方には暴風域に入ると思われます。

昨年の奄美豪雨災害の時の、
傷跡が残ったまま、また強風と大雨が。

復興中の現場がまた崩れたりしないか心配です。

少しでも、勢力が弱まり、奄美から外れてほしいのですが、
このままだと、直撃ですね。

何処も被害が出ない事を祈ってます。

_MG_2332.jpg





にほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加しています。クリックをお願いします♪











posted by minoru at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

プチ名瀬街さんぽ

今日も奄美地方はいい天気でした。

特に写真撮りには出かけなかったのですが、
買い物途中で少しだけ。

_MG_2306.jpg






にほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加しています。クリックをお願いします♪









posted by minoru at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 奄美市名瀬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大浜海浜公園の夕景

昨日は、大浜で綺麗な夕陽を見る事が出来ました。
結構、人もいたし、友人も撮影してましたし(笑)

今日も綺麗な夕陽見れるかもですね。

_MG_2273.jpg



にほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加しています。クリックをお願いします♪









posted by minoru at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 奄美市名瀬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャカランダの花

奄美とは特に関係ないかもしれませんが、
咲いていましたので、撮ってみました。

しかし、咲いている場所が高い。。

多分3m以上あると思います。
花の色は淡い藤色で神秘的に美しく、「世界三大花木」のひとつみたいです。


_MG_2264.jpg






にほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加しています。クリックをお願いします♪







posted by minoru at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イジュの花

奄美では、あちらこちらでイジュの花が咲き始めました。

先日、探して回った時はなかなか咲いていなかったのですが、
昨日は、あちらこちらで結構見かけるようになってきてました。

_MG_2213.jpg

_MG_2227.jpg

_MG_2221.jpg

【ツバキ科】
【分布】奄美大島〜与那国島(固有)

山地の二次林内に生える常緑高木。
花は、茎や枝の先端に咲き、花冠は白色で直径約5cm
花期5月

参考文献
著者名:勝 廣光(かつ ひろみつ)
出版年:2007年6月20日
書名:奄美の稀少生物ガイドT
出版社:南方新社
総ページ数:105






にほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加しています。クリックをお願いします♪













posted by minoru at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

カクチョウランPhoto

カクチョウラン

だと思うたらーっ(汗)

_MG_2198.jpg

_MG_2206.jpg

【ラン科】
【分布】屋久島・種子島以南

常緑多年草の大型自生ラン。
草丈は1mを超えるものもある。花は垂気味に咲く。花期5月。

漢字では「鶴頂蘭」と書くそうです。
環境省レッドデータブックで絶滅危惧II類(VU)にランクされています。

「絶滅危惧II類」をちょっと調べてみました。
絶滅の危険が増大している種。現在の状態をもたらした圧迫要因が引き続いて作用する場合、
近い将来「絶滅危惧I類」のランクに移行することが確実と考えられるもの

大変な事ですよね。このままいくと絶滅の危機に。

見つけたら、傷付けないようにそっとしておいてくださいね。




参考文献
著者名:勝 廣光(かつ ひろみつ)
出版年:2007年6月20日
書名:奄美の稀少生物ガイドT
出版社:南方新社
総ページ数:105






にほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加しています。クリックをお願いします♪




posted by minoru at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
挿入テキスト下部

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。