挿入テキスト上部

2011年05月15日

奄美大島風景写真:金作原原生林Photo

昨日は、天気も良かったので、おチビをつれて金作原(きんさくばる)へ行ってきました。

金作原原生林は奄美大島を代表する森で、
奄美の中でも天然林が半分も残っていることで有名。

イタジイ、イジュ等は樹齢100年を越すであろうといわれています。

老年の樹林内には奄美固有の植物や、わが国初発見の植物なども見られます。

また、国指定天然記念物のルリカケス、アカヒゲ、アマミノクロウサギ、ケナガネズミアマミヤギシギ等固有種の鳥類、動植物類が生息しています。

ヒカゲヘゴの写真を撮りたかったのですが、なかなか難しいですね。
ちょっとPhotoshopでいじってごまかしてみたり(^_^;)

_MG_2031.jpg

初HDR↓クリックしたら少し大きくなりますよ(^_-)-☆
20110514_HDR2.jpg


また、今度挑戦したいと思います。



にほんブログ村 写真ブログへ
ランキングに参加しています。クリックをお願いします♪










posted by minoru at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 奄美市名瀬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
挿入テキスト下部
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。